ワークショップ

ガラス窓の絵を消そう♪

ここのところ、遊び場が変わってしまい・・・

KAVCに行くのは1年・・ぶり?

久しぶりのワークショップに参加してきました。

「ガラス窓の絵を消そう♪」

Kc4d0053_2


初めましての方たち10人と、スタッフさん、講師の遠山さん

(^^)お揃いのTシャツ(ただいま掃除中の文字あり)は一体感、育つ

(^^)すぅ~ってアクリル絵の具がはがれていく、いい気持ち

(^^)こっち側に居ると、あっちの取り残しがよく見えて
あっち側に居ると、こっちのがよく見えるもんだな・・



上へ下へ、斜めにも、つま先立ちにもなって

ガラスの絵を消した後の麦茶は、めちゃ美味なのだ~♪

この調子で家のガラスも・・・( ´艸`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々の暮らしに忙しい人たちin神戸 演劇発表会♪

懐かしの北神区民センター

去年の春以来だ(^^)

演劇ワークショップ、今回は見る側で

Dsc_64361

雄三さん

辻センセ♪

あ~お久しぶりぃ(^-^)スタッフの方々、仲間との再会

そっかぁ・・

もっと去年のメンバーに会えると思ってたな・・

客席から眺める

舞台を見てるのか

去年の自分を思い出してるのか

会いたかったんだなぁ・・の人たちのこと浮かんできたり・・

面白くて笑っちゃうけど

せつないに似た気持ちも、沸いてくる

Dsc_64391

発表を見るだけと

作っていく過程にかかわるのでは印象も全く違うんだな・・とか

稽古の場にても

見てるのと参加してるのでは、また違ったりして・・

参加具合も

その人たちとの親しさも

わたしの居かたももちろん、関係するのだろうけど・・

Dsc_64321

来年もまたあるそうです。

交通費がなぁ・・って戸惑う気持ち

大きく超える何かが見つかる舞台になるかも・・です。

次回もご案内しますね☆

広報のために載せてもらった冊子

インタビューも、担当の方とのおしゃべりも楽しめた時間

機会をありがとうございました( ´艸`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫のすてきな先生と神戸の人たち  はじめのほう①

きっかけ

プロデュースメンバーとしてかかわった「地中

今回、お芝居がつくられていく現場にいなかったから

稽古場のほうは、いったいどんな様子やったんやろ?

そっちも経験したかったなぁの想いと・・

Dsc_1539

退職して8年目

北神に行ってみたくなった

神鉄

窓からの緑たち、懐かしいぃ~

駅前、もこもこのピンクの花、かわいっ( ´艸`)

五社で降りて、岡場まで歩く

Dsc_1530

30分ほどで到着

エスカレーターを上がって、上がって、上がって・・

その先に区民センター

Dsc_1536

着いた

来てしもたけど・・大丈夫かな

もう帰りたいよぉ・・

続きはこちらを、どうぞ(*^.^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫のすてきな先生と神戸の人たち  はじめのほう②

参加メンバー、若いなぁ・・

どっさり人がいると思ってたから、いいくらいの人数でほっ

自己紹介はしないのね

Dsc_1549


「意地悪されたこと、言ってみて」

「・・・それは、ありがとうだよ」

??

「あなた〇〇な人ね・・」

「あなた、困ってる人ね」

わたし、困ってる人・・?

ー休憩ー

「わたし、あなたのファンになるわ」

「えっ?わたし何もしてないねんけど・・それはどうもありがとう」

何か知らんけどファンができた

「ずっとここにきてたら、何か変わるやろね」

「そのままおってほしいけどなぁ・・・」

あっ・・また・・。そのままおってなぁって、よう言われること・・

Dsc_1545

ー夜の部、兵庫のすてきな先生たち登場!ー

舞台、まだ見たことない

男先生たち、声でかっ!怖っ!

近寄れない・・あんまり目、合わせないでおこう・・

「誰に怒ってる?名前言って。怒って」

「・・・(咄嗟には思い出せない。ここのとこ、すごく怒ったことない気がする)・・」

「謝って」

怒るとさらに怖いよぉ~っ!

あの人、どんな人に怒られても謝るのうまいなぁ( ´艸`)

Dsc_1535

「特技は?」

「カステラを焼くことです」

「やってみて」

「・・・(泡立てる仕草、粉をふるってるところ、混ぜて)・・・」

「わかる?」

・・?

続きは、こちらをどうぞ(*^.^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困ってる人?

「・・・だから、よくしてもらえること多いのかなぁ」

Dsc_1559

道に迷う

焦る

戸惑う

探しもの、見つからない

時間に遅れそう

計算、できない

機械が苦手

よくやってることたち、どれも”困る”が入ってそう・・

Dsc_0818

あの人と話すときは、戸惑ってるわたし

戸惑うって”困る”と何でできてるんだろう・・

嬉しい?えって驚きと?

あ~辞書で調べたい、いま!

続きは、こちらをどうぞ(*^.^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫のすてきな先生と神戸のひとたち  真ん中あたり③

「何としてもお金、もらえるようにやってみて」

やったことない

そういう気持ちになったことも・・ないかも

「この人、こう見えるけど実はね・・・」

よく知らない、その人のこと見て

とっさに思いついたこと話す

その思いつきからまた話、続けて・・続けて・・

Dsc_1537

あ~またわたしの順番、やってくる

脳と胸の具合、おかしい感じ

なるべく当たるのが遅くなる席に座ったのに

席変わるの、なしだよ~

電車が揺れるほどの雨でも

他の人の見てるの、面白くて行っちゃう( ´艸`)

空気になって

ただ見てたいなぁ

Dsc_1548

「死のうと思ったこと」

ない・・

生きたくても生きられない命のこと思って、涙が出る

言葉、でてこない・・

「とめちゃった・・とめないで、そのまま先に行けば何か(変わるみたいなこと、言われたんだったかな)・・」

なんだか暗い表情の人の傍で

男の人の隣で

「何か話して」

「センヤイチヤ物語、膨らませて話して」

その物語、何?

 

続きは、こちらをどうぞ(*^.^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫のすてきな先生と神戸の人たち  真ん中あたり④

そのままだといい子がでちゃうから

「高い声だして」

「おばあさんになって、昔話するみたいに話して」

「不細工な顔で話して」

「笑わないで、怖い顔して、咳して」

Dsc_1561_2

忘れてしまってる感情

なかったことにしてる記憶

きっかけを与えられて

帰りの電車の中、布団に入ってからも

ズルズル ズルズル出てくる

あ~あの時、胃がごぉ~って音するほど腹が立ってたんだった・・

そういえば・・・って

いろんな球、たくさん投げてもらって、その人が乗って話せること、表現をさがしてくれてるんだな

言えなかったこと

表せなかったこと

ここでやってみたら・・って

Dsc_1609

「そのまま話し始めて・・」

「演技しないで!」

「言葉に出す前が大事」

「わかんない?」

「・・・?」

「わかるね?」

「・・・・?」

この言葉、毎日聞いているような・・・

続きは、こちらをご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫のすてきな先生と神戸のひとたち  真ん中あたり⑤

「ばらばらの地域が一つにまとまる出来事って、何?」

「あの人にはもったいないほどの妻について、話して」

「昔、水商売してたって直接言わないで、それを匂わせてみて」

「悪口言ってたこと、少し罪悪感ある感じで褒めて」

「やっぱり悪い人って思っててんよ~って感じで、話して」

「ちょっとした親切」

「もっさりした鶴田さんの夫について」

「噂話してみて、尾ひれつけて」

・・・

あの二人、お似合いの夫婦だ

輪になって話す感じ、近所の寄り合いみたい

さすがの先生たち☆

Dsc_1664

カステラを持っていくことにしました

今日はカステラ

次の日はスポンジケーキ

毎朝2つ焼いて、きゅっって詰めて

Dsc_1673_2

食べる人には必要ないみたい

この入れもの、蓋の言葉にひかれて買ったんだけどなぁ・・・

この頃、先生と目が合う

はじめは知らなくて怖かったけど・・

食べてるときは、優しい顏になるね( ´艸`)

続きは、こちらをどうぞ(*^.^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫のすてきな先生と神戸の人たち  真ん中あたり⑥

舞台の仕込みのため、今日は2階の会議室で

狭い?この部屋に人が多すぎるのかな・・ホールの解放感に慣れてたからか、なんかぎゅうぎゅうな感じ

お昼の部の終わりごろ参加

遅れて行っても、無断欠席してもいいって言われるだけで気が楽だな~( ´艸`)

Dsc_1681

「好きって告白されたとこ、1人でやって」

「この人の、見てみてね」

すごい!相手がいなくても、その人見てたら誰かが話しかけてる感じ、伝わってくる

「お母さんになって、学校に呼び出されたの」

イメージ全くわかないなぁ・・

Dsc_1540_2

「わかんない?」

「・・・?」

「わかるね?」

「・・・・」

Dsc_1541

誰かがやってるところみたら・・

そういうことかなってわかる

自分のときは焦って、舞い上がってるばかりで

ホントのところ

さっぱりわからない・・

っていうか、わからないがおっきくなってるかも

続きは、こちらをどうぞ(*^.^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫のすてきな先生と神戸のひとたち  真ん中あたりかな?⑦

お直前だけど、”舞台にでます・・かも?”メール

まず会場に近い人たち

それから・・岡場で働いたことある人たち

あとは・・・友だち、仲間、あとは。。。メーリングリスト

応援メール、お返事いっぱい

ありがたいありがたい

Dsc_1700_3

「全然すごくないねん」

「いやいや女優にはならないよ」

「演技・・・もしてないの」

「ホント、なんでこんな遠くまで毎日来てるんだろうねぇ・・」

「すごいな・・もっと前にお知らせしてたら来てくれるつもりだったん?新潟や名古屋から?」

「手づくりの苺ジャム、楽しみにしてるね~」

「何か育ってるのかな・・さっぱり?」

メール見てひとりごと


「えぇ~お父さん亡くなったん・・そんなときに返事、ええのに・・」

「お母さん、こけはったんや・・94歳やねんねぇ・・」

「えっ、お世話してたほうが脳梗塞に?それは大変やったねぇ・・」

仲間や先輩の近況を知って、ココロ穏やかでなくなる

間の悪いときに連絡しちゃったなぁ・・・

もうつきあって20年近く、もっと・・

こんなに大事になってた?

Dsc_1690


ワークショップ、なんか昨日までとは違う

乗れない・・?・・う~ん・・なんか・・違ってる、わたし



「そのままでいいから」

演出家さんのことばに

気持ち、なんとかしようとしなくなったら

不思議と落ち着いてきた

「開演10分前に逃げた人、あります・・・」

そっかぁ・・直前に逃げてもいいんだ♪

明日は初舞台

「チケット売れてるの7枚ですから」

それ聞いてほっ( ´艸`)





続きは、こちらをどうぞ(*^.^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)